会社の設立ガイド

福島県で会社設立するならおまかせください/法人設立から業務まで

株式会社や合同会社など会社を設立(法人化)するとき、あなたはどのように事業を軌道にのせていきますか?本業も大事、でも会社設立となると申請や書類作成、許認可、手続きなどしなければならない大量にあります。

できるだけ自分で手続きするというのもひとつの方法です。ですが会社設立前後の不安定な時期だからこそできるだけ本業の仕事に集中する時間を確保できるかどうかが事業を軌道にのせるためにも大事なことです。

まずはみんなはどんな専門家にどんなサポートをお願いしたいと思っているのか聞いてみましょう。

福島県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の紛争解決)

会社を設立した後、よく揉めたり問題が多く出てくると思うのでお願いしたいと思いました。問題が起こった時に素人が1人で解決出来るとは思えないという理由が1点。また揉めた相手側が素人じゃなかったり、暴力団に関係してたり、関わっていたりした場合に太刀打ちできないと思いました。人と人の揉め事や問題は第三者をたてて話し合いする事が1番早く冷静に対処出来解決すると思うので選びました。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

労働時の保険、会社が保障している保険のことは、重要視されているので、入社希望数が増えるというメリットがある。自分が入社するときも、手厚い保障のある会社、保険がある会社の方が安心して入ることが出来るため、社長の立場としては、社員に安心してはいってもらいたいと思うから。

行政書士(設立に必要な許認可申請書の作成)

自分の専門分野ではないのため。また,会社設立するためにやらなければいけない事も多数あり,プロにお願いして作成してもらうのが1番だと思うから。その道のプロにお願いする事によって,提出する書類などの出し忘れなどを防ぐというメリットがあると思う。

行政書士(補助金や助成金の申請)

私が設立する上でやはり最初は援助が必要だと思います。なぜなら運転資金をしっかりとしてキャッシュフローを成立させたいからです。実際に今勤めてる会社でいままで助成金制度を利用してなく実際利用したところ社員にも教育になる部分もみつけられお互いウインウインになったからです

司法書士(会社の設立登記)

自分は未経験であり、経験のある立場からアドバイスを受けたいと思ったので。ほかの先生方にも今後はお願いする必要があると思うので、知り合いの先生をその先生から紹介していただきたいと思う。初めは自分ひとりで仕事をしていくと思うが、さまざまなご縁とつながる機会なので。

司法書士(株式会社や合同会社の設立相談)

会社設立には決めなくてはならない事も多く、何から手をつけて良いのかわかりません。また、希望設立日に確実に登記する為には不備なく申請しなければなりません。その為、いつまでに何が必要なのか順だてて計画が必要です。司法書士に相談すれば必要書類や何を決めなくてはならないのかも良くわかります。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

会社を設立しようと思った時に相談役として1人は法律に詳しい人がいないと何をしていいのかわからない。自分で調べようにお1人詳しい人がいればそれだけで効率が良い。一番最初の法整備がしっかりしていればその後何か問題が起きた時にも一番適切な対応により近いものができる。

税理士(確定申告)

青色申告の方がメリットがあるが、白色申告よりも意外と面倒なのです。また領収書、など添付書類もきちんと添付しなければなりません。煩雑な処理では、税務署からは指摘され受理されません。それらの事を税理士の方は一手に引き受けてくださり、それがメリットです。

税理士(経理・決算業務)

会社を経営する上で、帳簿のチェックは必ず必要とされることであるから、専門知識を持ったプロフェッショナルの方にお願いするのが一番良いのではないかと思いました。また、私自身税に関してはほとんど知識がないので、後々トラブルにならないように会社の信用を守るためにも必要なのではないかと思いました。

税理士(顧問税理士の依頼)

会社の規模、業務内容によって一番必要な専門家のサポートは違うとは思いますが、毎年必ず確定申告なり決算なりはあるので税理士の方に入って頂けるのなら楽だし安全だから。確定申告や経理業務のみ頼むなら顧問税理士で丸々全てお願いした方が間違いが無いと思う。半端に自分でやろうとするから行き違いや間違いが起きる。

税理士(税務の相談)

会社の設立をするとなれば、決算や納税の問題が出てくると思うので、税理士さんに税務相談、そして顧問税理士をお願いしたい。社会保険や登記などは面倒だけど今の時代インターネットで情報が手軽に集められると思うので、会社運営の上で税務のことはプロにお任せしたいから

福島県に本店を置く会社設立の定款認証

定款は会社設立の第一歩ですが、間違いのない定款の作成(紙定款・電子定款)、公証人役場での事前確認、認証の電話予約など複雑ですることもたくさんありますので、お願いできるのであれば会社設立定款の作成のプロである支司法書士さんもしくは行政書士さんといった専門家にお願いしましょう。

    福島県内の公証人役場
  • 福島合同 〒960-8043 福島市中町5-18 福島県林業会館1階
  • 郡山合同 〒963-8017 郡山市長者1-7-20 東京海上日動ビル2階
  • 白河 〒961-0856 白河市新白河1-121
  • 会津若松 〒965-0022 会津若松市滝沢町5-40 市原ビル1階
  • いわき 〒970-8026 いわき市平字菱川町1-3 いわき市社会福祉センター4階
  • 相馬 〒976-0042 相馬市中村字北町63番地3 相馬市役所1階

福島県における会社設立専門家

福島県福島市の会社設立専門家

  • 菊池法務総合事務所 〒960-8113福島県福島市旭町5-33
  • ケーエフエス(税理士法人) 〒960-8031福島県福島市栄町6-6

福島県会津若松市の会社設立専門家

  • 吉川司法書士事務所 〒965-0005福島県会津若松市一箕町大字亀賀字郷之原376-16
  • 玉川助市税理士事務所 〒965-0005福島県会津若松市一箕町大字亀賀字郷之原384-3

福島県郡山市の会社設立専門家

  • 高橋武税理士事務所 〒963-8036福島県郡山市うねめ町285
  • 田母神社会保険労務士事務所 〒963-0667福島県郡山市阿久津町字ハノキ170-3

福島県いわき市の会社設立専門家

  • 小園井與志郎行政書士事務所 〒972-0164福島県いわき市遠野町深山田字折部前78-13
  • 新妻享行政書士事務所 〒979-0331福島県いわき市久之浜町末続字新屋敷45

福島県白河市の会社設立専門家

  • 田代行孝税理士事務所 〒961-0836福島県白河市みさか1丁目18-7
  • 中島裕幸税理士事務所 〒961-0912福島県白河市旭町3丁目134-3

福島県須賀川市の会社設立専門家

  • あおば法務事務所 〒962-0811福島県須賀川市あおば町115
  • 斉藤会計事務所(税理士法人) 〒962-0024福島県須賀川市稲荷町98-1

福島県喜多方市の会社設立専門家

  • 安西順税理士事務所 〒969-3512福島県喜多方市塩川町字東栄町一丁目6-22
  • 片桐仁志税理士事務所 〒966-0087福島県喜多方市字稲荷宮9-2

福島県相馬市の会社設立専門家

  • 佐藤達雄税理士事務所 〒976-0016福島県相馬市沖ノ内1丁目11-6
  • 佐藤達雄行政書士事務所 〒976-0016福島県相馬市沖ノ内1丁目11-6

福島県二本松市の会社設立専門家

  • 鴫原二三司法書士事務所 〒964-0806福島県二本松市羽石118-10
  • 宮嶋茂税理士事務所 〒964-0911福島県二本松市亀谷1丁目132

福島県田村市の会社設立専門家

  • 宗像正光司法書士事務所 〒963-4316福島県田村市船引町芦沢字花立15
  • 堀越宗一税理士事務所 〒963-4321福島県田村市船引町笹山字近馬場231

福島県南相馬市の会社設立専門家

  • ヒラマヒロシ税理士事務所 〒975-0033福島県南相馬市原町区高見町2丁目103
  • 小野英助税理士事務所 〒975-0015福島県南相馬市原町区国見町1丁目37-3

福島県伊達市の会社設立専門家

  • 佐藤勉司法書士事務所 〒960-0466福島県伊達市根岸5-26
  • 鈴木洋敬税理士事務所 〒960-0432福島県伊達市長川原2-22

福島県本宮市の会社設立専門家

  • 武田善雄司法書士事務所 〒969-1107福島県本宮市青田字三ッ池16-1
  • 渡辺幸子行政書士事務所 〒969-1168福島県本宮市本宮字一ッ屋44-4

福島県桑折町の会社設立専門家

  • 大橋伝司法書士事務所 〒969-1611福島県伊達郡桑折町字東大隅31-5
  • 蓬田藤兵衛司法書士事務所 〒969-1643福島県伊達郡桑折町大字谷地字石塚47

福島県国見町の会社設立専門家

  • 後藤行政書士事務所 〒969-1784福島県伊達郡国見町大字小坂字笹ノ口4-1
  • ヒューマン労務管理オフィス 〒969-1784福島県伊達郡国見町大字小坂字北窪4-23

福島県川俣町の会社設立専門家

  • 本田哲太郎税理士事務所 〒960-1453福島県伊達郡川俣町字瓦町5
  • 三浦一昭司法書士事務所 〒960-1421福島県伊達郡川俣町字鉄炮町3

福島県大玉村の会社設立専門家

  • 渡辺行政書士事務所 〒969-1302福島県安達郡大玉村玉井字石橋115
  • 武田兵一行政書士事務所 〒969-1301福島県安達郡大玉村大山字天王104-6

福島県鏡石町の会社設立専門家

  • 永山富士男司法書士事務所 〒969-0401福島県岩瀬郡鏡石町岡ノ内135
  • 松本行政書士事務所 〒969-0401福島県岩瀬郡鏡石町境112

福島県只見町の会社設立専門家

  • 本名保美 〒968-0441福島県南会津郡只見町大字黒谷字玉島2226
  • 酒井竹男税理士事務所 〒968-0421福島県南会津郡只見町大字只見字上ノ原1788-10

福島県南会津町の会社設立専門家

  • 行政書士星明人事務所 〒967-0022福島県南会津郡南会津町塩江字根岸乙328
  • 大竹貢行政書士事務所 〒967-0004福島県南会津郡南会津町田島字観音寺80-2

福島県北塩原村の会社設立専門家

  • 伊藤良憲社会保険労務士事務所 〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ケ峯1093-710

福島県西会津町の会社設立専門家

  • 目黒新矢行政書士事務所 〒969-4406福島県耶麻郡西会津町野沢字原町乙2238

福島県猪苗代町の会社設立専門家

  • 笠間行政書士測量事務所 〒969-3123福島県耶麻郡猪苗代町字古城町94-1
  • 小澤充行政書士事務所 〒969-3123福島県耶麻郡猪苗代町字城南116-1

福島県会津坂下町の会社設立専門家

  • 武藤和伊司法書士事務所 〒969-6566福島県河沼郡会津坂下町字稲荷塚11-3
  • 斎藤サエ子司法書士事務所 〒969-6549福島県河沼郡会津坂下町字古町川尻381-1

福島県柳津町の会社設立専門家

  • 矢木司法書士事務所 〒969-7201福島県河沼郡柳津町大字柳津字薬師堂上乙1893-1

福島県会津美里町の会社設立専門家

  • 荒川和市司法書士事務所 〒969-6251福島県大沼郡会津美里町永井野字岩ノ神2133-1
  • 渡部恵喜行政書士事務所 〒969-6215福島県大沼郡会津美里町下堀字中川191

福島県西郷村の会社設立専門家

  • 居川孝男税理士事務所 〒961-8056福島県西白河郡西郷村字下前田西24-2
  • 鈴木博行税理士事務所 〒961-8091福島県西白河郡西郷村大字熊倉字折口原370-1

福島県中島村の会社設立専門家

  • 小針行政測量調査事務所 〒961-0101福島県西白河郡中島村大字松崎字松代18-1

福島県矢吹町の会社設立専門家

  • 加藤栄一司法書士事務所 〒969-0272福島県西白河郡矢吹町曙町183
  • 水田真和税理士事務所 〒969-0272福島県西白河郡矢吹町曙町94

福島県棚倉町の会社設立専門家

  • 行政書士緑川利喜男事務所 〒963-6142福島県東白川郡棚倉町大字山際字屋敷前101
  • 金澤博信税理士事務所 〒963-6131福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字広畑184-1-2F

福島県塙町の会社設立専門家

  • 松本喜兵衛行政書士事務所 〒963-5538福島県東白川郡塙町大字中塚字舘ノ岡178
  • 永崎光雄行政書士事務所 〒963-5405福島県東白川郡塙町大字塙字大町4丁目41-1

福島県石川町の会社設立専門家

  • 佐藤淳次郎 〒963-7858福島県石川郡石川町字下泉34
  • かなざわ行政書士事務所 〒963-7862福島県石川郡石川町字鹿ノ坂37-1

福島県玉川村の会社設立専門家

  • 車田文昭司法書士行政書士事務所 〒963-6314福島県石川郡玉川村大字蒜生字羽根石61-1

福島県平田村の会社設立専門家

  • 行政書士宗像とし子事務所 〒963-8205福島県石川郡平田村大字永田字広町45
  • 原谷行政書士事務所 〒963-8112福島県石川郡平田村大字北方字後川78-1

福島県浅川町の会社設立専門家

  • 本多司法書士・行政書士事務所 〒963-6204福島県石川郡浅川町大字浅川字本町91-1
  • 小針藤助 〒963-6217福島県石川郡浅川町大字簑輪字蟹沢35

福島県古殿町の会社設立専門家

  • 坂本和夫司法書士事務所 〒963-8305福島県石川郡古殿町大字竹貫字竹貫8

福島県三春町の会社設立専門家

  • 太田行政書士事務所 〒963-7711福島県田村郡三春町桜ケ丘4丁目9-20
  • 遠藤三郎行政書士事務所 〒963-7743福島県田村郡三春町字丈六4-1

福島県小野町の会社設立専門家

  • 小泉和貞司法書士事務所 〒963-3401福島県田村郡小野町大字小野新町字荒町8

福島県楢葉町の会社設立専門家

  • 杉本良男行政書士事務所 〒979-0511福島県双葉郡楢葉町大字前原字研下40-2

福島県富岡町の会社設立専門家

  • 坂本和久行政書士事務所 〒979-1161福島県双葉郡富岡町字夜の森南1丁目27-38
  • わたなべ法務事務所 〒979-1151福島県双葉郡富岡町大字本岡字関ノ前163-4

福島県大熊町の会社設立専門家

  • 水野貴雄税理士事務所 〒979-1308福島県双葉郡大熊町大字下野上字清水178-4

福島県浪江町の会社設立専門家

  • 司法書士吉田和雄事務所 〒979-1521福島県双葉郡浪江町大字権現堂字下蔵役目14-1-1F-1
  • 小澤行政書士事務所 〒979-1521福島県双葉郡浪江町大字権現堂字町場117-1

福島県新地町の会社設立専門家

  • 佐藤浩之司法書士事務所 〒979-2703福島県相馬郡新地町小川字清水小路45-2
  • 行政書士牛坂毅志事務所 〒979-2702福島県相馬郡新地町谷地小屋字新地66-1

福島県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の労務管理相談)

今の時代は労働環境がいかに良いかが求職者の一番求めているものだと思います。そこで今後会社が拡大して新しい人材をさらに雇用するにあたり労働環境をどのように整えれば人が集まるか、また日々の労働が社員に負担をかけすぎていないかを考えるべく、労務管理相談をプロに相談することで会社にとってメリットになると考えました。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

社会保険加入は会社にとって絶対に必要なことで、手続きはプロに任せると安心だからです。社会保険加入することで、働いてもらう社員も安心できますし、社長となると忙しいので、煩わしい事務作業もなく、 いろいろなアドバイスをもらえることもメリットのひとつだと思います。

社会保険労務士(労働保険手続き)

労務や社会保険の法律は細かくて複雑な上によく改正されるので、専門家に頼まないと対応できないことが多いと思うからです。専門家に賃金形態や労働時間、社員の採用や配置、就業時間や規則などを適切か判断してもらうことで現在の会社のあり方を客観的に見ることができ、より効率のいい仕事のやり方や働き方が見つかれば社員の一人一人の負担を減らすと共により良い会社することにつながっていくと思います。

行政書士(設立時や内容変更時の定款の作成代行)

司法書士ではなく行政書士を選んだ理由は、個人的な経験でお話ししますと、親身になってくれる。また、知らない事司法書士しか出来ない業務を教えてもらうことにより、より自分の知識が上がります。また、金額面でも司法書士より行政書士の方が若干安いことも一つの理由でもあります。個人的な経験上のお話しですので全ての司法書士の方が親身になって下さらない訳ではありませんので。ご了承下さい。

司法書士(会社の設立登記)

会社を設立するにあたって、必要な情報をまとめてもらったり、不備な点などがないかを教えてもらうため。会社を設立するにはどうしたら良いのか分からないので何でも相談出来るような専門家の助けがあるととても初めやすいと思ったので司法書士を選びました。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

会社において、定款は重要な基礎だと思います。定款に沿った事業内容を行わないと、大変な事になります。あれもしたい、これもしたいと漠然と頭の中にあったとしても、それを簡潔に、分かりやすく確実に自分で文章にするのは難しいものです。設立後のスムーズな事業開始の為にも、司法書士にお願いするのが良いと思います。

税理士(確定申告)

確定申告の仕組みがよく分かっていないので知らず知らずのうちに脱税になっていたらこわいので専門家の方におまかせしたいと思います。今のところ知識がないので社長になるにあたって一番に心配になったことなので税理士さんを選択しましたがやっていくにあたってもっと大切な事がでてきたらその都度変更します。

税理士(確定申告)

プロにお願いするほうが漏れが無いからです。会社が大きくなればそれだけ専門の方の知識が必要になってくるかと思いますし、また、自分では気がつかない事を見つけて頂けるのでは無いかなと思っています。あとは、報告はしていただくとしても自分の仕事に集中出来るかなと思ったからです。

税理士(経理・決算業務)

やはり数字をきちんと管理してくれる方がいないと無駄に支払いをしたり(買っていないのに請求書通り払ったり)、入金が少ないまま処理したり(物が動いてるのに未計上だったり)会社の損益に関わるので経理はしっかりした人を雇いたいです。決算業務まで出来るなら会計事務所に頼む必要もなく余計な経費がかかりません。

税理士(経理・決算業務)

税理士がいれば後になって役に立つと思ったからです。メリットは、経理や決算関係の業務はいつも大量にあることが多く、大変なイメージがあるので、専門家がいれば安心だと思います。また、他のことは社長も自分で出来ることは自分ですれば人件費も減ると思います。

税理士(経理・決算業務)

わたしが、お金の計算が苦手というのもありますが、プロの方にやっていただくと明確な数字が出てわかりやすく、会社の利益を得るにはどうすればよいのかどこがダメだったのか相談ができると思いますし、また適切なアドバイス等をいただけると思っております。

税理士(顧問税理士の依頼)

自分にはない税金に関する知識がないのできちんとした資格を持った税理士さんに税金関係は全面的にお願いしたいと思っています。素人ではわからない部分も専門的に見てくれると思うので安心です。会社を運営していくうえで、損のないよう税金を納めていきたいからです。

税理士(顧問税理士の依頼)

運営していく上で税金や会社の収入、支出はしっかりしていかないと運営もままならなくなり社員にもきちんとお給料が払えなくなるようなことを避けるため。会社を運営していく中で使いすぎてるモノ、ここはどうしてもお金をかけたいもしくは係る!それならばここを見直してというような細かい修正が常に出来ることでどんぶり勘定的な経営を避けられると思うので。

税理士(顧問税理士の依頼)

税理士は会計や税務と思いますが、その他の設立登記関係や社労士関連についてもある程度詳しいと思ったので税理士を選びました。ただ顧問税理士となると月額報酬もそれなりに取られると思うので人選選びは重要だと思います。お金の出し入れは自分でできると思いますが、決算処理などを考えると顧問税理士と契約した方が後々良いのかと思いました。

税理士(税務の相談)

実際に経営を行う上で自分の持つ知識やスキルで税務に関する事は賄いきれないためその道のプロに任せて安定した経営を目指したいと考えたためです。会社設立自体は最低限出来れば最初はなんとかなるだろうし、社会保険に関しては経営が軌道にのって従業員が増えた際には必要になりますが少数人数で始めたばかりの頃には自分のでやっていけると考えたためです。

税理士(税務の相談)

税金のことはとても大事だが、難しくてよく分からないし、自分だけでやるのはとても不安だと思ったから。自分で税金のことをした時にもし、間違いなどがあれば不正などになりかねないので、後から大きな問題にならないようにするため。プロに任せることで、安心もあるし、時間を取られずに会社の仕事に専念できるから。