会社の設立ガイド

岐阜県で会社設立するならおまかせください/法人設立から業務まで

株式会社や合同会社など会社を設立(法人化)するとき、あなたはどのように事業を軌道にのせていきますか?本業も大事、でも会社設立となると申請や書類作成、許認可、手続きなどしなければならない大量にあります。

できるだけ自分で手続きするというのもひとつの方法です。ですが会社設立前後の不安定な時期だからこそできるだけ本業の仕事に集中する時間を確保できるかどうかが事業を軌道にのせるためにも大事なことです。

まずはみんなはどんな専門家にどんなサポートをお願いしたいと思っているのか聞いてみましょう。

岐阜県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の労務管理相談)

最近は、ワークライフバランスが叫ばれるようになりました。サービス残業や休日出勤が当たり前だったつい数年前とは全くと言っていいほど働き方の時代が変わったのだと思います。労務管理をしっかりとしていないと裁判沙汰になってもおかしくありません。なので労務管理の相談ができる社会保険労務士が必要だと思いました。

社会保険労務士(会社設立後の紛争解決)

会社は実際、従業員の力で運営が左右される部分が多いと思います。そう考えると、労働問題をしっかり対応しなければ、その後の業務にも差し支えます。どのように対処すればいいのか相談する事は、自分の防衛にもなり、安定した業務を行っていく為にも良い事だと思います。

行政書士(設立に必要な許認可申請書の作成)

一番大切で、かつ、ミスしてはいけない部分であると考えるため。きちんとした書類を作成しないと、後々事業が軌道に乗ってきた時に足元をすくわれてしまうリスクがあるので専門家にお願いしたい。社長の立場においてやらなくてはいけない業務が山ほどある中、専門知識がいる箇所については外注したほうが効率的と考える。

行政書士(補助金や助成金の申請)

補助金に関する情報はホームページで検索しても体系だっておらず、どういう補助金を受け取れるのかが分からない場合が多い。また、受け取れる補助金を受け取れないと後に分かった時には結構な確率で後悔してしまうと思う。そのため、補助金についてはできるだけ専門家に相談したいと思う。

司法書士(会社の設立登記)

会社を始めるにはまず必要なことですし、出だしがうまくいかないとそのあとも不安が残るので、これは専門家にお願いしたいです。専門家に任せれば何の不足もなく手続きが終えられるでしょうし、自分で行ったのでは勉強にはなるでしょうが、手間がかかると思うので。

司法書士(株式会社や合同会社の設立相談)

相談することにより視野が広がり、正しい選択が出来ると思うから選びました。申請や、作成代行などは自分で身につければなんとかできるけど、どうあるべきかという決断は自分1人で行うと視野が狭くなり周りが見えなくなってしまう可能性もあるので、やはりほかの人に相談してみることが大事だと思った

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

会社設立にあたり必要なノウハウが無いため、まずは会社設立の基本情報を提案してもらい、必要に応じた手続きを順序だてて進めて行きたいです。まず起業時に信頼のおける司法書士に出会っておけば、その後のメリットが多大なものになると考えます。その後、税理士や行政書士と検討して行きたいです。

税理士(確定申告)

確定申告は非常に複雑でどこまで控除されるかなど、個人の場合でも非常に骨の折れる仕事で頭を痛めてできればもう自分でしたくないと思った経験もあり、増してそれが企業単位になれば相当複雑だと想像しますし、違反して新聞沙汰にでもなれば瞬く間に信用を失ってしまう為、専門家にお任せするのがベストと考えました

税理士(経理・決算業務)

売上やその他の収支の管理は、会社を長く継続させていく為には大切なこと。経理、決算というのは毎日、毎年のことだけど、社長は色々な仕事関係や社員の事等に関わっていかなければいけないと思うので、お金の管理に全面的にチェックするのは難しいと思うので信頼できる人に任せたい。

税理士(顧問税理士の依頼)

自分自身で知識を得ようとしても全てを得られないので会社を守るため専門を置き、自分が過ちを犯さないようにアドバイスを貰いさらなる教養を高まる。専門を筆頭に育成もして貰い業務効率をはかり専門を新規契約をしなくても引継ぎでやって行ける。会社の仕事に専念出来る。

税理士(税務の相談)

自分の専門分野ではないので,会社の税務などを管理や相談する事で,会社にとってマイナスになることは無いと思う。税務をしっかりしておかないと,不備があった際に取引先などに悪い印象になるし,会社として経営問題にもなると思うから,プロにお願いするのが1番だと思う。

岐阜県に本店を置く会社設立の定款認証

定款は会社設立の第一歩ですが、間違いのない定款の作成(紙定款・電子定款)、公証人役場での事前確認、認証の電話予約など複雑ですることもたくさんありますので、お願いできるのであれば会社設立定款の作成のプロである支司法書士さんもしくは行政書士さんといった専門家にお願いしましょう。

    岐阜県内の公証人役場
  • 岐阜合同 〒500-8856 岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG2階
  • 大垣 〒503-0888 大垣市丸の内1-35
  • 美濃加茂 〒505-0034 美濃加茂市古井町下古井468 セントラルビル2階
  • 高山 〒506-0009 高山市花岡町2-55-25 高山LOビル2階
  • 多治見 〒507-0033 多治見市本町5-15-2

岐阜県における会社設立専門家

岐阜県岐阜市の会社設立専門家

  • 高木勢生税理士事務所 〒500-8269岐阜県岐阜市茜部中島1丁目142-1
  • 青木司法書士事務所 〒500-8268岐阜県岐阜市茜部菱野1丁目20-5F

岐阜県大垣市の会社設立専門家

  • 坪井司法書士事務所 〒503-0837岐阜県大垣市安井町1丁目23-10
  • 井野康人税理士事務所 〒503-0837岐阜県大垣市安井町4丁目2-2

岐阜県高山市の会社設立専門家

  • 三木社会保険労務士事務所 〒509-3505岐阜県高山市一之宮町山下中789-1
  • おんまや社会保険労務士事務所 〒509-3505岐阜県高山市一之宮町本通上3286-2

岐阜県多治見市の会社設立専門家

  • 木塚英也税理士事務所 〒507-0071岐阜県多治見市旭ケ丘6丁目74
  • 川本社会保険労務士事務所 〒507-0071岐阜県多治見市旭ケ丘7丁目16-13

岐阜県関市の会社設立専門家

  • 名古屋税理士会関支部 〒501-3979岐阜県関市一本木町71
  • 掛布社会保険労務士事務所 〒501-3253岐阜県関市栄町3丁目2-4

岐阜県中津川市の会社設立専門家

  • 名古屋税理士会中津川税務経営指導所 〒508-0045岐阜県中津川市かやの木町1-20
  • 川辺伸広司法書士事務所 〒508-0045岐阜県中津川市かやの木町2700-1-205

岐阜県美濃市の会社設立専門家

  • 牛丸正詞税理士事務所 〒501-3754岐阜県美濃市さくらヶ丘1丁目2-1
  • 高橋清文登記測量事務所 〒501-3773岐阜県美濃市もみじが丘1丁目90

岐阜県瑞浪市の会社設立専門家

  • 岩崎かおり税理士事務所 〒509-6124岐阜県瑞浪市一色町1丁目85
  • 加藤修司法書士事務所 〒509-6124岐阜県瑞浪市一色町2丁目26

岐阜県羽島市の会社設立専門家

  • アサノ社会保険労務士事務所 〒501-6236岐阜県羽島市江吉良町1283-1
  • 林直美税理士事務所 〒501-6301岐阜県羽島市舟橋町宮北5丁目60

岐阜県恵那市の会社設立専門家

  • 西尾博隆税理士事務所 〒509-7607岐阜県恵那市山岡町下手向641-4
  • 高津清英税理士事務所 〒509-7604岐阜県恵那市山岡町釜屋315-1

岐阜県美濃加茂市の会社設立専門家

  • 藤田久夫税理士事務所 〒505-0052岐阜県美濃加茂市加茂野町今泉409-10
  • さかした司法書士事務所 〒505-0034岐阜県美濃加茂市古井町下古井468

岐阜県土岐市の会社設立専門家

  • 鈴木勇二税理士事務所 〒509-5201岐阜県土岐市下石阿庄町4丁目14
  • 水野潤一・水野進一郎司法書士事務所 〒509-5202岐阜県土岐市下石町1053-2

岐阜県各務原市の会社設立専門家

  • 森口行政書士事務所 〒509-0131岐阜県各務原市つつじが丘1丁目109
  • 伏屋一方事務所 〒509-0141岐阜県各務原市鵜沼各務原町5丁目286

岐阜県可児市の会社設立専門家

  • 加藤会計事務所(税理士法人)可児事務所 〒509-0203岐阜県可児市下恵土125
  • 行政書士大口事務所 〒509-0203岐阜県可児市下恵土1315-4

岐阜県山県市の会社設立専門家

  • 伊東健二事務所 〒501-2259岐阜県山県市岩佐1176-1
  • 福井廣行事務所 〒501-2105岐阜県山県市高富2329-1

岐阜県瑞穂市の会社設立専門家

  • 青木洋智行政書士事務所 〒501-0224岐阜県瑞穂市稲里157-1
  • 河合達也事務所 〒501-0322岐阜県瑞穂市古橋1117-7

岐阜県飛騨市の会社設立専門家

  • 中畑大輔土地家屋調査士・行政書士事務所 〒509-4225岐阜県飛騨市古川町金森町10-39
  • 飛騨会計事務所(税理士法人)古川事務所 〒509-4245岐阜県飛騨市古川町幸栄町11-22

岐阜県本巣市の会社設立専門家

  • 司法書士行政書士よこやま登記・法務事務所 〒501-0400岐阜県本巣市三橋鶴舞106
  • 疋田測量登記事務所 〒501-0401岐阜県本巣市上保822-3

岐阜県郡上市の会社設立専門家

  • 野々尻孝子 〒501-5303岐阜県郡上市高鷲町大鷲774
  • 広瀬合同事務所 〒501-4612岐阜県郡上市大和町剣253-6

岐阜県下呂市の会社設立専門家

  • 川尻実司法書士・行政書士事務所 〒509-1622岐阜県下呂市金山町金山1728-3
  • 林宏昭 〒509-1622岐阜県下呂市金山町金山1938

岐阜県海津市の会社設立専門家

  • 安田登記測量事務所 〒503-0654岐阜県海津市海津町高須130
  • 三輪登記測量事務所 〒503-0653岐阜県海津市海津町高須町126-3

岐阜県岐南町の会社設立専門家

  • しげたに事務所 〒501-6019岐阜県羽島郡岐南町みやまち1丁目161
  • 北川之彦税理士事務所 〒501-6018岐阜県羽島郡岐南町下印食2丁目119-2

岐阜県笠松町の会社設立専門家

  • 渡辺ちえみ社会保険労務士事務所 〒501-6035岐阜県羽島郡笠松町円城寺924-1
  • 記野登記事務所 〒501-6045岐阜県羽島郡笠松町司町5

岐阜県養老町の会社設立専門家

  • イナット行政書士事務所 〒503-1316岐阜県養老郡養老町押越688-6
  • 西脇昭夫税理士事務所 〒503-1384岐阜県養老郡養老町下笠1260

岐阜県垂井町の会社設立専門家

  • 横山社会保険労務士事務所 〒503-2121岐阜県不破郡垂井町1366-12
  • 多和田武司税理士事務所 〒503-2121岐阜県不破郡垂井町1563-8

岐阜県関ケ原町の会社設立専門家

  • 溝口孝税理士事務所 〒503-1501岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原2536-7
  • 村田英司税理士事務所 〒503-1501岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原564-2

岐阜県神戸町の会社設立専門家

  • 若園俊夫税理士事務所 〒503-2313岐阜県安八郡神戸町大字新屋敷418
  • 西脇嘉之 〒503-2305岐阜県安八郡神戸町大字神戸2202

岐阜県輪之内町の会社設立専門家

  • 大橋直人 〒503-0236岐阜県安八郡輪之内町塩喰629
  • 安田敏也司法書士事務所 〒503-0206岐阜県安八郡輪之内町下大榑新田12347

岐阜県安八町の会社設立専門家

  • 鈴木富彦税理士事務所 〒503-0112岐阜県安八郡安八町東結1023-4
  • 藤井司法書士事務所 〒503-0115岐阜県安八郡安八町南今ケ渕337

岐阜県揖斐川町の会社設立専門家

  • TBC社会保険労務士事務所 〒501-0605岐阜県揖斐郡揖斐川町極楽寺118-17
  • TBC行政書士事務所 〒501-0605岐阜県揖斐郡揖斐川町極楽寺118-17

岐阜県大野町の会社設立専門家

  • 飯沼事務所 〒501-0521岐阜県揖斐郡大野町大字黒野705-1
  • 井上義孝司法書士事務所 〒501-0521岐阜県揖斐郡大野町大字黒野751

岐阜県池田町の会社設立専門家

  • 高橋労務事務所 〒503-2401岐阜県揖斐郡池田町沓井1011-2
  • 森靖税理士事務所 〒503-2419岐阜県揖斐郡池田町小寺54

岐阜県北方町の会社設立専門家

  • 川地道男税理士事務所 〒501-0427岐阜県本巣郡北方町栄町2丁目133-3
  • 品川登記測量総合事務所 〒501-0425岐阜県本巣郡北方町加茂602-8

岐阜県富加町の会社設立専門家

  • 小林信二税理士事務所 〒501-3303岐阜県加茂郡富加町羽生1148-4
  • 安田昌孝税理士事務所 〒501-3303岐阜県加茂郡富加町羽生1708-1

岐阜県川辺町の会社設立専門家

  • 矢田宏昌税理士事務所 〒509-0307岐阜県加茂郡川辺町鹿塩471
  • 坪内昌彦税理士事務所 〒509-0302岐阜県加茂郡川辺町上川辺1258-1

岐阜県七宗町の会社設立専門家

  • 大矢啓資税理士事務所 〒509-0401岐阜県加茂郡七宗町上麻生4785
  • 大矢啓資事務所 〒509-0401岐阜県加茂郡七宗町上麻生4785

岐阜県八百津町の会社設立専門家

  • 古田益三司法書士事務所 〒505-0301岐阜県加茂郡八百津町八百津3361-1

岐阜県白川町の会社設立専門家

  • 双葉(税理士法人) 〒509-1105岐阜県加茂郡白川町河岐1738
  • 田口康生行政書士事務所 〒509-1105岐阜県加茂郡白川町河岐1738

岐阜県御嵩町の会社設立専門家

  • 井戸司法書士事務所 〒505-0116岐阜県可児郡御嵩町御嵩1117-1
  • 佐藤達男司法書士行政書士事務所 〒505-0116岐阜県可児郡御嵩町御嵩1754-1

岐阜県白川村の会社設立専門家

  • 藤井正博税理士事務所 〒501-5629岐阜県大野郡白川村大字鳩谷357

岐阜県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の労務管理相談)

会社を経営する上で労働者は必要不可欠であり、労働者が安心して勤務出来る環境を整えることが、労働者の自発的な行動や意識向上などを促すのではないかと予想されます。メリットとしては、そうした労働者の行動が最終的には会社の利益向上や成長に繋がることです。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

設立時にやることはたくさんあり、事務所の確保や警察署への届け出、求人対応など、なのでなかなか社会保険の部分については手が出しにくいところでもあり、自分は社会保険の部分は無知なことが多く間違えることが多いと思うので的確な判断とアドバイスを聞きたいと思うので社会保険労務士にお願いしたいです。

社会保険労務士(労働保険手続き)

働いてもらう社員にはしっかりとした労働保険を適用させるため。社員に何かあったときにでも必ず適正な労働保険、適用させるため。会社の労働保険がしっかりしていると働く社員またその家族も安心する事が出来るため。また労働保険の詳細内容を伝えることにより安心して働くことが出来る。

行政書士(補助金や助成金の申請)

以外と補助金がもらえる事があります。しかし、自分で必要書類を調べてすべての書類を提出しに行くのはなかなか大変です。もらえないと損をするし、もったいないので司法書士にお願いしてしてもらいたいです。他にももらえる補助金があれば調べてもらいたいです。

司法書士(会社の設立登記)

まず法律を司る司法書士に絞りました。その次に設立相談をします。つぎに設立に必要なの書類のさくせや認証をします。そして最終的には設立登記をすると思うのでそこ不備などが生じたらそれまでのどこかに戻らないといけません。なので全てを統括していそうな司法書士(会社の設立登記)を選びました。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

プロにアドバイスを貰うことで,しっかりした定款の作成を行うため。はじめが肝心だと思うので,間違いや抜け目のないものを作成する必要がある。プロの目線からのアドバイスも貰えるだろうから,安心。またしっかりとした定款を作成することによって,社員の安心感などもあると思う。

税理士(確定申告)

社長になると自分1人で色々な仕事に追われる中で計算が出来ないと思うし、しっかり確定申告が出来るように準備をしてもらいたい。わからないことがあったらすぐに相談できそうなので苦戦することなくスムーズに申告ができると思う。自分で会社を持つと絶対に必要なだから一番理解している人に任せたいです。

税理士(確定申告)

経費など、税関係がいまいちわからなくて、損をしたりしたらもったいないから。ましてや、申告ミスなどで脱税を疑われたりすると会社の危機になる場合があるから。書いたり税務署にいったり、時間も必要になるので税金に関してはやってもらいたとおもったから

税理士(経理・決算業務)

事務作業、細かい作業などが好きな方は数少ないですが、主婦の方でも少しの時間で稼ぎたいという方が働きやすいのかなと思いました。メリットとしては自営業でない限り仕事は分担してやるものだと思います。経理も一つの仕事でありどんな仕事でも重要な役割だと思います。

税理士(経理・決算業務)

会社を経営していくにあたり、決算や経理に関してはとても重要かつ難しい部分なので税理士さんにお任せしたいと思います。税理士さんに経理や決算などのお金の流れに関してきちんとおまかせすることで、自分は会社の経営や現場に目を向ける時間をしっかり取れる点がメリットだと思います。

税理士(経理・決算業務)

経理業務による時間がとられることがなくなり、経理を行っていた時間分、本業へと専念することができ仕事の効率化へとつながるため。経理含めた総務を1人雇うよりも経理に精通した税理士に依頼することで時間の短縮、人件費を抑えることができると考えられる。

税理士(顧問税理士の依頼)

知り合いで、税務署の調査が入って、税金を持っていかれたという話を聞いたことがあります。 自分が会社を経営していたら、当然その全貌を把握していなければならないのでしょうが、税務に明るくなければ調査が入った時に、上手く税務署の調査員と渡り合える自信がありません。 税理士の先生と顧問契約をしていれば、そういった際にも立ち会って貰えると思うので、心強いです。

税理士(顧問税理士の依頼)

税理士にお願いしなくても知識があれば会社内で処理ができないわけではないが、税理士さんにお願いすることで税務署の監査がスムーズにいくから。会社の内情が全てばれてしまうので、信頼できる税理士さんを探して、顧問税理士をつけた方がセキュリティーの面でもいいと思うので。

税理士(顧問税理士の依頼)

税務上でのトラブルはもちろんのこと、節税対策等、顧問税理士にしていると、なにかと会社の為に協力してくれるというイメージがある。会社を設立・経営していくうえで、税金はきってもきれないものなので、そのスペシャリストがいるというのは、何かと心強く感じる。

税理士(税務の相談)

会社を立ち上げてから一番考えるべきなのは税金についてだと考えたから。会社を設立してから社会に貢献する会社になるために納税や配当をすることが大切であると考えた。なので、社会に貢献できる会社にするために税金の部分をおろそかにしてはいけないと考えたから。

税理士(税務の相談)

税に関する知識がまったくありません。現在勤務している会社でも、税務署に目を付けられているので、ほぼ毎年のように決算が過ぎた7月頃に税務署員がやってきてあれやこれやと書類をかたっぱしから調べます。上司にはどのような内容で質問等を受けたかは聞いているのですが、自分にとってまったく無知な部分ばかりの内容でしたので税理士と相談しておけばもしものために役立つと思いました。