会社の設立ガイド

兵庫県で会社設立するならおまかせください/法人設立から業務まで

株式会社や合同会社など会社を設立(法人化)するとき、あなたはどのように事業を軌道にのせていきますか?本業も大事、でも会社設立となると申請や書類作成、許認可、手続きなどしなければならない大量にあります。

できるだけ自分で手続きするというのもひとつの方法です。ですが会社設立前後の不安定な時期だからこそできるだけ本業の仕事に集中する時間を確保できるかどうかが事業を軌道にのせるためにも大事なことです。

まずはみんなはどんな専門家にどんなサポートをお願いしたいと思っているのか聞いてみましょう。

兵庫県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の労務管理相談)

会社設立した後の労働保険や、給料の支払いなどの管理人を任せます。専門家に任せた方が、トラブルを防止や会社の経営に専念する為です。賃金などのトラブルが起きてしまっても、自分で解決するより知識がある専門家に任せれば良い方法で解決出来ると思います。

社会保険労務士(会社設立後の紛争解決)

会社を軌道に乗せるためにまず必要なのは、良好な人間関係と人脈だと思うので、何かあったときに迅速に解決できるようにお願いしたいです。プロの方にお願いする事により、素早い解決を望めるのは勿論の事、社長である自分自身の立場も守る事が出来る所が、メリットだと思います。

行政書士(設立後の会計帳簿記帳代行)

外部に会計帳簿記帳を委託することで、脱税や不正会計を防ぐ事が出来ると考える為。社内の経理担当に帳簿記載を担当させると、上からの圧力が働き、東芝のような不正会計に繋がり将来的な企業の存続に関わる問題に発展する可能性が高い為。その点、外部への委託を行えば、不正じは委託先に責任を問う事ができ、また委託側も不正をするメリットが無い為、健全な会計を行えると考える。

行政書士(補助金や助成金の申請)

会社を設立したのはいいが、仕事がない時のことをを考えて見た時、国や県などの補助金(助成金)があれば日々の運転資金が確保できるために必要。メリットとしては、補助金(助成金)をもらうには申請書が必要になってくるが、技術的な知識はあっても、国や県に提出する申請書はある程度の知識が必要なため、専門家に依頼したほうが綺麗な(分かりやすい)資料を作成してくれる。

司法書士(会社の設立登記)

会社設立のときに司法書士さんと共に考えたいと思ってます。今でこそ手続きは簡単になりましたが、昔はもっと複雑で会社を設立にするのも一苦労という感じでした。しかしいまは簡単になったといってもまだまだ初心者の方には難しいことがあります。間違えがあっては困りますので、プロにお任せするのがいいと思います。

司法書士(株式会社や合同会社の設立相談)

自分が会社の社長になるにあたって必要、お願いする業務をして株式会社や合同会社の設立相談が大事になってくると思います。合同会社など、連携していかなければ長くは続かないし、経営していけなくなるので何よりお大事だと思い、お願いしたい事だなと思って選びました。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

ルールを定めるのに社外的な視点で見ることのできるプロの目が必要だと思ったから。やはり今のご時世、規約やルールといったものをはっきりさせておかないとそんな会社に入社したいと思わない。自分が入社するならという立場で考えれば当然のことではないか。

税理士(確定申告)

収支と支出を専門家に把握してもらい収支は努力ではどうにもならない場合もあり、支出は削れる費用は削れば利益が増えると思います。それを自分の力では分からない所も気づかない所も専門家ならではの意見を聞きながら支出を抑えていけば何とかなるのではないかと思いました。

税理士(経理・決算業務)

事業を軌道にのせる要因の一つとして、経理の基盤がしっかりしている必要があると思ったから。メリットとして、必要経費として落とせるもの、ことをがしっかりすれば、余分な出費を抑えることができるからだ。また、それに付随して決算業務にも関わってくるから。

税理士(顧問税理士の依頼)

顧問税理士を依頼する事で税金関連の書類の作成や提出を行なってもらえたり、税金に関しての相談や説明を自社専任でお願いができるので、自社内の経理に足りてない内部処理なども対応をお願いも出来るので顧問税理士としてお願いし会社の財務を管理し把握しながら自分自信も学べると感じるからです。税金処理など顧問税理士がいる事でお願いが出来るからです。

税理士(税務の相談)

税金の管理をしていただきたいです。会社経営をしてい、ごく普通の会社員でも税金の計算は骨が折れるので、きっと起業した初年度、翌年はお金の管理が混乱すると思いました。また税金の管理は年商に直接的に関わってくる問題かと思います。税金に関しては信頼できる税理士さんにしっかり管理監督してもらいたいです。

兵庫県に本店を置く会社設立の定款認証

定款は会社設立の第一歩ですが、間違いのない定款の作成(紙定款・電子定款)、公証人役場での事前確認、認証の電話予約など複雑ですることもたくさんありますので、お願いできるのであれば会社設立定款の作成のプロである支司法書士さんもしくは行政書士さんといった専門家にお願いしましょう。

    兵庫県内の公証人役場
  • 神戸 〒650-0037 神戸市中央区明石町44番地 神戸御幸ビル5階
  • 伊丹 〒664-0846 伊丹市伊丹1-6-2 丹兵ビル2階
  • 阪神 〒661-0012 尼崎市南塚口町2丁目1番2 塚口さんさんタウン2番館2階
  • 明石 〒673-0892 明石市本町1-1-32 明石商工会館ビル3階
  • 姫路東 〒670-0948 姫路市北条宮の町385 永井ビル3階
  • 姫路西 〒670-0935 姫路市北条口2-18 宮本ビル2階
  • 洲本 〒656-0025 洲本市本町2-3-13 富本ビル3階
  • 豊岡 〒668-0024 豊岡市寿町2-20 寿センタービル203
  • 龍野 〒679-4167 たつの市龍野町富永300-13 中岡ビル2階
  • 加古川 〒675-0031 加古川市加古川町北在家2006 永田ビル2階

兵庫県における会社設立専門家

兵庫県神戸市の会社設立専門家

  • 後藤俊一事務所 〒654-0051兵庫県神戸市須磨区月見山本町2丁目5-1
  • 宮村社会保険労務士事務所 〒654-0025兵庫県神戸市須磨区寺田町1丁目1-3

兵庫県姫路市の会社設立専門家

  • 榊原行政書士事務所 〒670-0944兵庫県姫路市阿保216-1
  • 藤岡税理士事務所 〒670-0944兵庫県姫路市阿保700

兵庫県尼崎市の会社設立専門家

  • 東本税理士事務所 〒660-0064兵庫県尼崎市稲葉荘1丁目7-21
  • 鍛治伸哉税理士事務所 〒660-0862兵庫県尼崎市開明町2丁目6-101

兵庫県明石市の会社設立専門家

  • 渡邉保夫税理士事務所 〒673-0002兵庫県明石市旭が丘20-14
  • 瀧井社会保険労務士事務所 〒673-0037兵庫県明石市貴崎2丁目17-9-202

兵庫県西宮市の会社設立専門家

  • 小野由述司法書士事務所 〒662-0871兵庫県西宮市愛宕山5-41
  • 宇地原彩子税理士事務所 〒662-0045兵庫県西宮市安井町3-27-102

兵庫県洲本市の会社設立専門家

  • 樋口正一事務所 〒656-0012兵庫県洲本市宇山1丁目2-24
  • 国武税理士事務所 〒656-0012兵庫県洲本市宇山3丁目4-36

兵庫県芦屋市の会社設立専門家

  • 司法書士事務所KarmaLegalOffice 〒659-0068兵庫県芦屋市業平町3-12-203
  • ぺんぎん会計事務所 〒659-0068兵庫県芦屋市業平町5-13-304

兵庫県伊丹市の会社設立専門家

  • 安田信二税理士事務所 〒664-0846兵庫県伊丹市伊丹1丁目4-2-205
  • 岩城司法書士事務所 〒664-0846兵庫県伊丹市伊丹3丁目1-50

兵庫県相生市の会社設立専門家

  • 明田税務会計事務所 〒678-0074兵庫県相生市ひかりが丘10-11
  • 橋本義信事務所 〒678-0031兵庫県相生市旭1丁目4-5

兵庫県豊岡市の会社設立専門家

  • 関岡社会保険労務士事務所 〒668-0822兵庫県豊岡市奥野1101
  • 関岡行政書士社会保険労務士事務所 〒668-0822兵庫県豊岡市奥野1101

兵庫県加古川市の会社設立専門家

  • まつい司法書士事務所 〒675-0039兵庫県加古川市加古川町粟津1012
  • 辻田会計事務所(税理士法人) 〒675-0039兵庫県加古川市加古川町粟津1012

兵庫県赤穂市の会社設立専門家

  • 廣島税理士事務所 〒678-0239兵庫県赤穂市加里屋78-11
  • 大西経営事務所 〒678-0239兵庫県赤穂市加里屋上町74-2

兵庫県西脇市の会社設立専門家

  • 戸田和之 〒677-0043兵庫県西脇市下戸田300-20
  • 戸田会計事務所 〒677-0043兵庫県西脇市下戸田300-20

兵庫県宝塚市の会社設立専門家

  • 古川浩二税理士事務所 〒665-0847兵庫県宝塚市すみれガ丘3丁目1-1-706
  • ドゥクタス(税理士法人)宝塚事務所 〒665-0847兵庫県宝塚市すみれガ丘3丁目2-1-1121

兵庫県三木市の会社設立専門家

  • 藤本秀樹税理士事務所 〒673-0402兵庫県三木市加佐170-5
  • 瀬戸口合同事務所(税理士法人) 〒673-0402兵庫県三木市加佐241-1

兵庫県高砂市の会社設立専門家

  • 杉田直樹税理士事務所 〒676-0815兵庫県高砂市阿弥陀1丁目2523-6-202
  • 下田社会保険労務士・行政書士事務所 〒676-0815兵庫県高砂市阿弥陀1丁目5-17-201

兵庫県川西市の会社設立専門家

  • 松谷司法書士事務所 〒666-0021兵庫県川西市栄根2丁目2-15
  • あおい綜合司法書士事務所 〒666-0033兵庫県川西市栄町10-5-210

兵庫県小野市の会社設立専門家

  • 司法書士岡本秀樹事務所 〒675-1324兵庫県小野市育ケ丘町1480-878
  • 西面重一税理士事務所 〒675-1378兵庫県小野市王子町800-1

兵庫県三田市の会社設立専門家

  • 中村毅行政書士事務所 〒669-1348兵庫県三田市つつじが丘北1丁目12-8
  • 矢野隆美税理士事務所 〒669-1528兵庫県三田市駅前町13-26

兵庫県加西市の会社設立専門家

  • ふじわら事務所 〒679-0109兵庫県加西市玉丘町36-3
  • 沼澤社会保険労務士事務所 〒675-2336兵庫県加西市坂元町309-5

兵庫県篠山市の会社設立専門家

  • KENSHOUワークス 〒669-2714兵庫県篠山市垣屋377
  • 梶原司法書士事務所 〒669-2335兵庫県篠山市乾新町5-5

兵庫県養父市の会社設立専門家

  • 津崎司法書士事務所 〒667-0101兵庫県養父市広谷25
  • 嶋田社会保険労務士事務所 〒667-0315兵庫県養父市大屋町加保419

兵庫県丹波市の会社設立専門家

  • 木下由美子行政書士事務所 〒669-3127兵庫県丹波市山南町岡本1
  • おおはら司法書士事務所 〒669-3131兵庫県丹波市山南町谷川3584

兵庫県南あわじ市の会社設立専門家

  • 金一龍人司法書士事務所 〒656-0541兵庫県南あわじ市阿万上町1600-1
  • 土井惠一朗司法書士事務所 〒656-0511兵庫県南あわじ市賀集八幡144-4-102

兵庫県朝来市の会社設立専門家

  • 社会保険労務士小谷事務所 〒669-5101兵庫県朝来市山東町滝田163-1-103
  • 小谷行政書士事務所 〒669-5101兵庫県朝来市山東町滝田163-1-103

兵庫県淡路市の会社設立専門家

  • 仲野税務会計事務所 〒656-2305兵庫県淡路市浦862-2
  • 札場敬良行政書士事務所 〒656-2334兵庫県淡路市釜口627-4

兵庫県宍粟市の会社設立専門家

  • 中尾智鶴事務所 〒671-4135兵庫県宍粟市一宮町安黒755
  • 柴原勝志司法書士事務所 〒671-4132兵庫県宍粟市一宮町東市場32-1

兵庫県加東市の会社設立専門家

  • 岡崎弘志事務所 〒673-1422兵庫県加東市屋度734-5
  • 吉田猛尚行政書士事務所 〒673-1453兵庫県加東市貝原78

兵庫県たつの市の会社設立専門家

  • 大西陽一司法書士事務所 〒671-1341兵庫県たつの市御津町釜屋19-10
  • 柴田会計事務所 〒671-1321兵庫県たつの市御津町苅屋1302-1

兵庫県猪名川町の会社設立専門家

  • 角山司法書士事務所 〒666-0242兵庫県川辺郡猪名川町原字宮ノ向220-1
  • 神原一郎税理士事務所 〒666-0261兵庫県川辺郡猪名川町松尾台4丁目6-136

兵庫県多可町の会社設立専門家

  • 池田博文税理士事務所 〒679-1327兵庫県多可郡多可町加美区市原487
  • 行政書士わたなべ法務事務所 〒679-1332兵庫県多可郡多可町加美区大袋204-1

兵庫県稲美町の会社設立専門家

  • 山谷学税理士事務所 〒675-1113兵庫県加古郡稲美町岡451
  • 沼田正三司法書士事務所 〒675-1105兵庫県加古郡稲美町加古932-3

兵庫県播磨町の会社設立専門家

  • 今村松代税理士事務所 〒675-0146兵庫県加古郡播磨町古田2丁目1-11
  • 大辻要二司法書士事務所 〒675-0147兵庫県加古郡播磨町南大中3丁目1-6

兵庫県市川町の会社設立専門家

  • 青木行政書士事務所 〒679-2325兵庫県神崎郡市川町奥832

兵庫県福崎町の会社設立専門家

  • 岩崎純社会保険労務士事務所 〒679-2204兵庫県神崎郡福崎町西田原1158-5
  • 森口司法事務所 〒679-2204兵庫県神崎郡福崎町西田原1316-7

兵庫県神河町の会社設立専門家

  • 清瀬茂生会計事務所 〒679-2434兵庫県神崎郡神河町吉冨979-2
  • 行政書士川手政昭事務所 〒679-3114兵庫県神崎郡神河町新野370

兵庫県太子町の会社設立専門家

  • 鈴木正教行政書士事務所 〒671-1502兵庫県揖保郡太子町原538-132
  • 尾川労務管理事務所 〒671-1504兵庫県揖保郡太子町黒岡21-2

兵庫県上郡町の会社設立専門家

  • 徳田会計事務所 〒678-1251兵庫県赤穂郡上郡町井上159-5
  • 田中司法書士事務所 〒678-1251兵庫県赤穂郡上郡町井上210

兵庫県佐用町の会社設立専門家

  • 今津登記事務所 〒679-5301兵庫県佐用郡佐用町佐用195
  • 今津弘子行政書士事務所 〒679-5301兵庫県佐用郡佐用町佐用195

兵庫県香美町の会社設立専門家

  • 田中正事務所 〒669-6544兵庫県美方郡香美町香住区香住104
  • 片岡宏之税理士事務所 〒669-6544兵庫県美方郡香美町香住区香住113-1

兵庫県新温泉町の会社設立専門家

  • 森田優税理士事務所 〒669-6701兵庫県美方郡新温泉町芦屋256-1
  • 河越忠志行政書士事務所 〒669-6801兵庫県美方郡新温泉町井土978-1

兵庫県で会社設立するなら

社会保険労務士(会社設立後の労務管理相談)

税金保険法律様々な面からバックアップして欲しい。会社を経営する上で基本的な仕組み・内容の構成を専門家とともに学んでいきたい。また,自分自身をスキルアップさせたいためにさまざまな専門知識を知っていきたい。ゆくゆくは共に働ける大きな会社を作りたい。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

残業などが問題となる現代において、設立時の社会保険加入手続きとアドバイスをもらい、社員一人ひとりの安全と健康を確保して行かなければならないと思います。また保険に関して質問等は社会保険労務士の専門なる知識を頂いた上で行うことが一番安全であると私は思います。

社会保険労務士(会社設立後の紛争解決)

紛争が起こった時は、内部でごたごたするより、第三者に入ってもらう事で客観的に問題を解決でき、なおかつ短時間で解決できると思うから。業務に支障をきたすことなく解決でき、また、円満に解決できるのではないかと思うから。その問題がなぜ起きたのかも解決できるから。

行政書士(補助金や助成金の申請)

補助金や助成金がもらえて普段の仕事以外でのお金が入ったら社員みんなでどこか研修旅行にいきたい!それも一般的なバカンスとはではなく、なかなか家族旅行などでは体験できないようなツアーとかだとなにか新しい発見もありそうだし、楽しくて社員それぞれのモチベーションをあげることができそう。

司法書士(会社の設立登記)

初めての会社設立となるので、間違いがないように、プロに任せたいと思います。メリットは、便利だけではんく、司法書士の方と相談しながら会社の設立登記の手続きは勿論、書類準備などに必要なものが分かるようになるため、二つ目の会社を設立する時により便利になるかと思います。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

会社の操業、人の管理など、専門家に相談、依頼したいものはたくさんあるが、まずは会社が正しく設立されなければ意味がないため、まずは会社の設立部分を専門家に相談、依頼したいと考えた。メリットとしては正しく会社が設立されること、また正しく会社が設立されたのかという不安がなく会社の操業に注力できることと思う。

税理士(確定申告)

確定申告は自分で申告するのは計算とか大変なので、専門家に頼んでやってもらうのが確かだ思いました。メリットはやってもらうことによって脱税していないかと疑いがあった場合証明してもらえたり、計算間違いなどしないと思うし、仕事の邪魔にならないかと思います。

税理士(確定申告)

確定申告ってよく聞きますけど、皆さん確定申告をしてない人、確定申告を知らない人結構いるんじゃないかと若しくは確定申告する時間がないなどそういった人達にも確定申告を教えてあげる行けない人には代わりに確定申告に行くといった会社は出来ないものかと思いました。

税理士(経理・決算業務)

登記の司法書士や、行政書士、社労士業務は、行政から話を聞けば大体自分で手続が可能ですが、会計は自力で決算をするのは難しいです。また、経費削減や税金対策について自分では調べられないこと、税制改正が多いことから税理士は必要だと思います。良い税理士の場合は、経営アドバイスもしてもらえると思います。

税理士(経理・決算業務)

基本的に経理の仕事というものは時間がかかります。そして単純作業です。それぞれの書類のチェックなどは目の届く限り自分でやりますが、経理というものに関してはまず数字の得意なものにやらせた方が無難であること、また複数の目を通しての多重確認ができるため絶対にミスのあってはいけないところのミスが抑えられると思うからです。

税理士(経理・決算業務)

お金の整理が1番苦手なので、税理士さんが必要です。苦手分野に長々と時間をかけるより、得意分野を思いっきりやりたいです。そのためには、お金の管理をしていただける、税理士さんが必要です。自分一人で会社は設立できるもんじゃ無いので、頼れるところは頼ろうと思います。

税理士(顧問税理士の依頼)

全く税制に関する知識がないため、色々と教えて欲しいから。決算に間違いがないか、帳簿の記入に漏れがないか等のチェックをお願いしたいし、税制上有利になる制度などがあればアドバイスしてもらいたい。認識不足で税金をきちんと納めていなかった、または過剰に払っていたというようなことが起こらないようにしてほしい。

税理士(顧問税理士の依頼)

会社の決算やその他税に関することをやはりアウトソーシングしたいと思います。また中小規模の企業の場合様々な助成金などがあり申し込みを行ったことがあります。その際に専門的な用語や経営分析などの資料作成などにかなりの労力がかかったことがありました。結局知り合いの税理士さんにお手伝い頂き申請しましたが初めから依頼をしていればと後悔した記憶があります。

税理士(税務の相談)

会社設立にあたって、税金関係など、素人では分からない事ばかりです。お金に関することですので何か不備があったりしてはいけません。そこは、思い切ってプロに任せた方が安心だと思います。また、分からないことを聞いたりや相談にものってくれると思いますので、プロに依頼するのがいいかと思います。

税理士(税務の相談)

お金に関することが、一番正確に、間違えてはいけないところだの思うからです。そして何より、私自身が計算に弱いから。しかしながらすべて任せることもしたくないので、あくまで相談役として、普段から相談に乗ってもらったり大変な時は助けていただきたいと思ったからです。

税理士(税務の相談)

誰でも不安なく働けると思ったからです。税関係のことって難しいですよね?なのでいろいろと相談にのってもらい、他に必要な書類などもそこからわかってくる気がします。どの業務にしても、税金などの話も出てきそうですし、最初から税務がいいかと思いました。