会社の設立ガイド

佐賀県で会社設立するならおまかせください/法人設立から業務まで

株式会社や合同会社など会社を設立(法人化)するとき、あなたはどのように事業を軌道にのせていきますか?本業も大事、でも会社設立となると申請や書類作成、許認可、手続きなどしなければならない大量にあります。

できるだけ自分で手続きするというのもひとつの方法です。ですが会社設立前後の不安定な時期だからこそできるだけ本業の仕事に集中する時間を確保できるかどうかが事業を軌道にのせるためにも大事なことです。

まずはみんなはどんな専門家にどんなサポートをお願いしたいと思っているのか聞いてみましょう。

会社設立するとき誰に何をお願いしますか?

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

福利厚生はやっぱり大事ですからね!従業員が怪我した際に保険がないと大変ですから、しっかりと保険を加入出来る様にするのは経営者の責任だと思いますね。でも今、会社を設立するとなると何をどうするのかも分からないので力になってもらえると大変助かるんじゃないですかね!

税理士(顧問税理士の依頼)

自分でやらないといけない帳簿付けや税務申告をしてもらえる為、自分自身は営業活動に専念することが出来る。税理士が介在していると銀行などの信用力が上がる。経営コンサルトとして、経営上の指導やアドバイスをしてもらえる、また節税対策の知識も豊富なので事業計画を立てる段階で節税を考えることが出来る。

司法書士(会社の設立登記)

最も専門性の高い業務だと思うからです。また、会社の設立登記をしなければ事業を始める事が出来ないため、必須の業務として専門家にお願いしたいと思います。会社の設立登記を専門家にお願いするメリットとしては、これから事業を立ち上げるにあたって不安要素を少しでも解消することが出来る点が挙げられます。

司法書士(株式会社や合同会社の設立相談)

会社設立の知識が無いため専門家の指導や相談を受けたい為また、必要書類や手続きなどもお願いできるため。会社設立、運営などの心構え注意点など、他の会社の実例などからのアドバイスや指導をもらい、生かし長く安定した会社運営を目指し、利益の上げられる会社を目指したいため。

税理士(税務の相談)

税に関することは怠ると脱税など犯罪になってしまい怖いので、ちゃんと信頼の出来る資格を有した専門の方にお願いしたいです。また、自身にとって経営する上で、知るべき知識も多そうな印象です。自分の成長にも繋がり、結果として会社の役にも立つかと思います。

税理士(顧問税理士の依頼)

会社の経理を考えながら事業を拡大、成功に導く指導をしてくれそうに考えます。例えば従業員のこと、社会保険のこと、給料形態のこと、資金運用のノウハウなどをきちんと整えた会社経営を考えて行きたいからです。社内の雰囲気や、社員のモチベーションを高めたいです。

社会保険労務士(会社設立後の紛争解決)

会社設立後に、取引先とのトラブルが起きた時のために社会保険労務士にお願いしたいです。自分の予期せぬ所でトラブルが起きた時など、当事者同士で解決しようとするとどうしても私情が入ったりしてスムーズに解決出来ない事もあると思うので、社会保険労務士にお願いしたいです。

税理士(顧問税理士の依頼)

税理士は会社にとってパートナーとなる存在です。細かい経理業務をまとめてもらえたり、会社運営の相談・指導をお願いしたいと思います。こちらが経営に関して詳しくないなら尚更、抜けている業務や会社を大きくするノウハウを彼らは持っているからです。会社には必ず必要な存在です。

佐賀県に本店を置く会社設立の定款認証

定款は会社設立の第一歩ですが、間違いのない定款の作成(紙定款・電子定款)、公証人役場での事前確認、認証の電話予約など複雑ですることもたくさんありますので、お願いできるのであれば会社設立定款の作成のプロである支司法書士さんもしくは行政書士さんといった専門家にお願いしましょう。

    佐賀県内の公証人役場
  • 佐賀合同 〒840-0801 佐賀市駅前中央1-5-10 朝日生命駅前ビル7階
  • 唐津 〒847-0016 唐津市東城内17-29 唐津商工共済ビル2階

佐賀県の司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士