会社の設立ガイド

熊本県で会社設立するならおまかせください/法人設立から業務まで

株式会社や合同会社など会社を設立(法人化)するとき、あなたはどのように事業を軌道にのせていきますか?本業も大事、でも会社設立となると申請や書類作成、許認可、手続きなどしなければならない大量にあります。

できるだけ自分で手続きするというのもひとつの方法です。ですが会社設立前後の不安定な時期だからこそできるだけ本業の仕事に集中する時間を確保できるかどうかが事業を軌道にのせるためにも大事なことです。

まずはみんなはどんな専門家にどんなサポートをお願いしたいと思っているのか聞いてみましょう。

会社設立するとき誰に何をお願いしますか?

税理士(確定申告)

いま働いている職場では、専務が確定申告の時期にとても忙しそうにしています。そして、毎年その時期になるとぴりっとしていて、本当に時間がかかるし社員の人数も多く、大変なんだろうなぁと感じます。その姿を見ているので、自分が社長になったら、それだけは税理士にしっかり託したいです。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

自分ができるところは自分でやりますが難しいことは外注したいからです。そうなりますと社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス) が現実的に自分では手に負えるとは思えないからです。ただ、できるのであれば自分でも勉強し、なるべく外注は避けたいところです

税理士(税務の相談)

どうやれば脱税でなく節税できるかわかると思うので本職の税理士さんにお願いしたいと思いました。お願いするメリットは自分で節税を考えて法に触れてしまう危険を排除すること、それに法の中で最大限の節税を可能にすることです。併せて決算業務もお願いするかもしれません。

司法書士(会社の設立登記)

まず 何をしないと始まらないのか そこからフォローして欲しい。信頼できる経験豊富な人が良いです。カモだと思って騙すような社員に担当させない所に頼みたい。親身になって一緒に考えてくれる人が良いです。メリットは、自分だけでなく、複数の人が携われば必要な作業の漏れを防げるから。

税理士(顧問税理士の依頼)

税金のことは全くわからないので、専門家のサポートが必要だと思いました。払わないといけない税金などがわかっていないので、違法行為をしてしまうかもしれません。そんな時に、顧問税理士がいれば細かいことも質問しやすいのではないかと考えました。これから、自分の知識を増やすより、専門家に聞いたほうが早いし、確実です。

社会保険労務士(設立時の社会保険加入手続きとアドバイス)

社会保険加入手続きなどアドバイスをしてもらわないと,自分の知識と経験だけでは不安だし,ちゃんと出来ないから。プロにアドバイスを貰って申請をすれば,福利厚生もしっかり整えられるので求人の際にも役に立つし,働いてもらう社員にも安心してもらえると思う。

司法書士(株式会社や合同会社の設立相談)

会社を設立するにあたって、個人事業と法人での会社経営の違いについて知りたい。例えば官公庁入札などの業務を行う際にどのような差が出るか?資金調達等で銀行や信用金庫などを利用する際に、どのような差が出るか?まずは事前調査として的確なアドバイスがもらえそうです。

司法書士(設立に必要な定款の作成と認証)

会社設立のいろはのいの字も知らない状態なので、まずは設立の仕方等について教えてもらいたいと思ったから。会社の設立の難しい手続きに気を取られるよりは、会社の事業について考えることが会社の未来につながると考えた。また、司法書士のように会社のことに精通している人との関わりが出来ることで、今後の経営について相談することができるのではないかと思った。

熊本県に本店を置く会社設立の定款認証

定款は会社設立の第一歩ですが、間違いのない定款の作成(紙定款・電子定款)、公証人役場での事前確認、認証の電話予約など複雑ですることもたくさんありますので、お願いできるのであれば会社設立定款の作成のプロである支司法書士さんもしくは行政書士さんといった専門家にお願いしましょう。

    熊本県内の公証人役場
  • 熊本合同 〒862-0976 熊本市中央区九品寺2-1-24 ベストアメニティ熊本九品寺ビル3階
  • 八代 〒866-0861 八代市本町2-4-29
  • 天草 〒863-0037 天草市諏訪町2-10 武内ビル1階

熊本県の司法書士・税理士・行政書士・社会保険労務士